轟はり灸治療院

千葉市稲毛区で鍼灸院なら、作草部駅から徒歩3分の自律神経系/線維筋痛症に強い『轟はり灸治療院』(院長:息才博)へ。うつ病などの心療内科系治療をはじめ、女性疾患、神経内科疾患、マタニティ・逆子、小児疾患、線維筋痛症などのお悩みをサポート。日本線維筋痛症学会、日本小児心身医学会、日本東洋心身医学研究会などに所属。


キーワード無しの関連情報

該当する記事がありませんでした。
※テキストはWikipedia より引用しています。

近頃注目度が高いのは、鍼灸院での不妊治療です。鍼灸院と不妊治療が全く結びつかないと考える人が多いのもわかりますが、実は地道な効果を上げていて、密かに鍼灸院に通うカップルが増えているようです。一般的に、鍼灸院というと肩こりや腰痛の解消のために通うというイメージが強いでしょう。たしかに、肩こりの解消や体痛みなどの不調を解消するために、鍼灸は効果が認められています。その治療の目的には、体の血流を改善し、体の冷えやコリを解消するということがあります。実は、このことが分治療に効果をもたらしているのです。注目を集めている理由には、鍼治療によって子宮環境を整える効果を期待することができるといいます。女性の体にとって冷えというのは大敵であり、不妊の温床にもなっています。そこで、血流を改善して体を温めることにより、受精しやすい子宮環境に失火入りと整えることができます。体の体温が低いままだと、不妊治療をしていても着床の確率が下がってしまいます。しかし、鍼治療によって子宮内の環境が整えば、精子と卵子はきちんと着床し、子供を授かることができるというのです。実際、鍼灸院に通う夫婦の中には、専門のクリニックでの不妊治療を諦めて、藁にもすがる思いで鍼灸院へ通い始めたという人も少なくありません。また、不妊治療の専門医から不妊治療の一環として鍼灸院への通院を勧められ、不妊治療を並行して行っているという人もいます。こうしたことから、鍼治療がもたらす不妊治療の効果は年々注目が高まっていて、効果も現れています。鍼灸院への不妊治療の相談は以前よりも増えていて、不妊治療を専門的に行う鍼灸院も増加傾向にあると言われています。子宮環境を整えるということが、妊娠に適した環境を作る上でとても重要であると認められるようになってきたことの証です。これに伴い、鍼治療の不妊治療への効果が認められ、それが実績となって注目を集めているのです。
Tagged on: ,轟はり灸治療院