ビズアップ

和歌山県の外壁塗装・屋根塗装・防水工事なら海南市「株式会社サンエス」にお任せください。無料診断中!まずはフリーダイヤル【0120-417-117】又は、お問い合わせフォームへお気軽にご相談ください。


外壁塗装の関連情報

該当する記事がありませんでした。
※テキストはWikipedia より引用しています。

定期的に外壁塗装を行うことによって、いろいろなメリットを得ることができます。外壁塗装は建物の美観を高めたり、外壁そのものについて保護することができる役割があります。数年ピッチに外壁塗装を業者に依頼すると便利で、例えば外観を美しく整えることができたり、外壁を保護し耐久性や防水性などを高めることが可能です。塗料機能によって断熱効果や遮熱効果、セルフクリーニング効果などを得ることができ、業者と相談しながら自分に合ったサービスを選択することができます。外壁塗装は特に外壁の耐久性を高めることができ、塗料の主な種類として耐久性が弱い順から、アクリル系やウレタン系、シリコン系やフッ素系などがあげられます。フッ素系塗料の場合耐久性に非常に優れていて、風雨や直射日光などに晒されたり最も傷みやすいと言われている屋根材の塗装についてよく用いられる場合が多いです。現状の外壁の塗り替えに用いられている塗料として、耐久性や価格のバランスが優れていて、コストパフォーマンスにも優れたシリコン系などがおすすめです。防水性や透湿性などを高めることができ、外壁は水分や湿気などに弱いものがあるので、塗装により防水性などを高めることができ外壁を傷みなどから守ったり雨漏りを予防することが可能です。結露を防ぐため、水分を遮断しながら湿気は通すことができる透湿性も重要です。冬は暖かく夏は冷房効果をアップする働きもあり、遮熱効果があるものと一緒に利用することによって効果を高めることができます。直射日光による外壁や屋根の温度上昇を抑制できる遮熱効果があり、室内の温度変化について軽減することが可能です。夏場の冷房を高めたり断熱効果があるアイテムと併用すると冬場の室温が安定していきます。セルフクリーニング効果があり、光触媒塗料やセラミック樹脂などを配合した塗料の場合、外壁に付着している汚れについて雨が降った際自動的に洗い流してくれる効果があるので便利です。
Tagged on: ,ビズアップ